男性のズボンを下そうとしている女性

風俗の仕事と普通の仕事の両立を目指すことは無謀なことなのかを考えてみた

風俗で働いている女性の中には「普通の仕事」と掛け持ちでやっているという方がいらっしゃいます。

「どうしてわざわざ普通の仕事以外で、風俗の求人なんかに応募したのだろうか」という思いを抱かれる方もいらっしゃるでしょう。

そこで今日は、風俗で働く女性がなぜ仕事を掛け持ちするのかという理由についてお教えしたいと思います。

いろいろな理由でお金が欲しい

女性にだって人それぞれ色々な状況というか、環境というものがあります。例えば彼氏にたくさんお金を渡さなければならないとか、借金をしているからそれをさっさと返したい、単純にお金を貯めることが好きで昼間の仕事では満足いくだけの収入が得られないというような理由まで様々です。

いろいろな理由があるからこそお金が欲しいと感じ、給料のよい風俗の求人に応募しているのです。

彼氏がいなくても大丈夫だから

女性は必ず彼氏がいなければならないなんてことは誰が決めたのでしょう。彼氏がいなくとも、私は十分に満足して生活できると考えている人にとってみたら風俗で働くことに何らためらいはありません。

むしろ男性がお金に見えてくるから、働きやすいという声まで聞こえてくるのです。

エッチを楽しむために

エッチが本当に好きで、彼氏とのエッチだけではつまらないから様々な男性と難のしがらみもなく絡んでいくことが出来る風俗の仕事を始めたという方もいらっしゃいます。

エッチな楽しみはまだまだたくさんあるはずなのに、どうしてみんなはエッチを市内のだろうと不思議に思っているかも知れません。

普通の仕事を辞める理由はない

これらの理由を見てみると、そもそも普通の仕事を辞める理由など無いのです。だからこそ彼女らは、普通の仕事もしながら風俗の仕事も掛け持ちしているのです。